ブランド七ヶ浜

お知らせ

『ブランド七ヶ浜』認定のための地場産品を募集します。
ブランド七ヶ浜認定の申請対象者
町内に主たる事業所または住所を有する方であって、地場産品を生産または製造する方
認定の対象となる地場産品
認定の対象となる地場産品は、町内で生産または製造・加工された農林水産物及び工芸品など、下記の『ブランド七ヶ浜認定基準PDF版』に掲載してある分類に該当するものとします。
認定の申請手続き
(1)申請書類
申請に必要な書類については、下記のとおりとなります。
[共通の申請書類] (記入例) [申請者が法人の場合]
  • 3.登記簿謄本の写し
  • 4.参考資料(商品パンフレット、事業案内、その他資料等)
[申請者が団体(任意)の場合]
  • 3.規約等組織の概要が分かる書類
  • 4.参考資料(商品パンフレット、事業案内、その他資料等)
[申請者が個人の場合]
  • 3.住民票の写し又は本町に住所を有することが分かる書類
  • 4.参考資料(商品パンフレット、事業案内、その他資料等)
(2)申請期間
平成29年10月31日(火) 午後5時15分まで
(3)申請書類提出先
〒985-8577 宮城県宮城郡七ヶ浜町東宮浜字丑谷辺5-1 七ヶ浜町政策課まちづくり推進係 「ブランド七ヶ浜」事業担当
(4)申請方法
申請書類提出先に申請書類1部を持参又は書留郵便により提出してください。
その他
ご不明な点は下記問い合わせ先までご連絡ください。
この件に関するお問い合わせ
政策課(電話:022-357-2117)

『ブランド七ヶ浜』認定制度について

七ヶ浜町の地域資源をいかした地場産品等を「ブランド七ヶ浜」として認定し、情報発信することにより、七ヶ浜町の知名度向上と地場産業の振興を図るもの。

1)認定の対象となる地場産品

認定の対象となる地場産品は、町内で生産または製造・加工された農林水産物及び工芸品など、以下の分類に該当するものとする。

大区分 小区分
食品 菓子類、飲料、米・パン・麺類、加工品類、魚介類、肉類、野菜・果物類、酒類、その他の食品類
工芸品等・その他 鋳物・金工品類、木工品・漆器類、玩具類、衣類(染・織物含む)、生活関連用品類、その他の工芸品等

2)ブランド七ヶ浜認定の申請対象者

町内に主たる事業所または住所を有する方であって、地場産品を生産または製造する方

3)認定審査

ブランド七ヶ浜の認定審査は、「ブランド七ヶ浜認定委員会」が行う。

4)ブランド七ヶ浜のロゴマーク

①メインタイトルについて
子どもでも読める、誰からも親しみを持ってもらえるような丸みをおびたカタカナと七ヶ浜町の漢字名称の組み合わせは、ブランドコンセプトがストレートに伝わります。文字を大きく表現し、七ヶ浜町民の誇りと、質の高さを金色で用いて表現しています。
②サブタイトルについて
メインタイトルを引き立てるため、サイズは控えめにしながらも白文字を用いて可読性を高めています。サブタイトルとして読みやすいゴシック系の書体を用いています。
③ポイントマークについて
七角形のモチーフを使い七ヶ浜の名前の由来となった「七つの浜」を表現しました。「七」はラッキーセブン。幸運をもたらす数字として縁起がいいと言われ、七福神や西洋の聖なる数字でもあります。その七角でできた形もまた幸運の形と言えます。
④URLについて
ロゴマークで表現きれない情報発信を必要とする場合は、タイトルロゴタイプとポイントマークにkuwaeURLを組み合わせます。デザイン全体の安定感を持たせる役目もあります。
基調カラー「藍色」
染料の藍を溶いて流したような海の色を「海の藍」と形容します。日本古来より用いられた青系統色。「青は藍より出でて藍より青し」と言われるように、七ヶ浜町の自然の恵みから、より優れた商品を生み出すという姿勢を表現しています。